天気予報を見る
 
新聞購読申込

カヌー・スプリント、鈴木が1位/海外派遣選考の記録会

2015/05/24 19:30

 カヌー・スプリントの海外派遣選手最終選考記録会最終日は24日、石川県小松市の木場潟カヌー競技場で行われ、男子はカヤックシングル1000メートルで仁川アジア大会代表の鈴木康大(久野製作所)が3分37秒339で勝った。

 同カナディアンシングル1000メートルは大城海輝(鹿屋体大)が3分59秒593で制し、女子カヤックシングル500メートルは大村朱澄(城北信用金庫)が1分53秒797でトップ。今記録会の結果を受け、今季の日本代表に鈴木や大村らが選ばれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.