天気予報を見る
 
新聞購読申込

ブラジルで柔道の形講習会/講道館、米大陸では初

2015/05/21 09:43

 講道館による柔道の基本動作「形」の講習会が行われ、記念写真に納まる地元の小中学生ら=20日、ブラジル・サンパウロ(共同)
 講道館による柔道の基本動作「形」の講習会が行われ、記念写真に納まる地元の小中学生ら=20日、ブラジル・サンパウロ(共同)

 【サンパウロ共同】柔道の講道館の上村春樹館長らによる柔道の基本動作「形」の講習会が20日、ブラジルのサンパウロで始まり、初日は地元の小中学生に形や護身術を教えるワークショップが行われた。

 海外での形の講習会は欧州で過去に4度実施したが、米大陸では初めて。ブラジルは五輪で19個のメダルを獲得している強豪国で、同国柔道連盟によると競技人口は約200万人で世界最多という。上村館長は「早くブラジルでやりたいと思っていた。形は言語に例えれば文法で、きちっと身につけることが大事。正しい柔道を世界に広めたい」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.