天気予報を見る
 
新聞購読申込

ラグビー、一発勝負復活へ/19季ぶり、日本選手権

2015/05/20 22:50

 日本ラグビー協会が、今季の日本選手権について、トップリーグ(TL)と全国大学選手権の優勝チームが対戦する方式で開催する案を検討していることが20日、分かった。21日の日本協会理事会で提案される見込み。決定すれば1996〜97年シーズン以来19季ぶりの一発勝負での開催となる。

 大会は90年代に社会人と大学チームの実力差が離れてきたことで、複数チームによるトーナメント方式に移行した。しかし、今年は9、10月にワールドカップ(W杯)、11月には7人制のリオデジャネイロ五輪アジア予選があるなど、国内大会の日程調整が必要になっていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.