天気予報を見る
 
新聞購読申込

バドの早川「レベル上がった」/スディルマン杯から帰国

2015/05/18 18:43

 スディルマン杯で銀メダルを獲得し、帰国したバドミントン日本代表。前列左から松友美佐紀、高橋礼華、早川賢一ら=18日、成田空港
 スディルマン杯で銀メダルを獲得し、帰国したバドミントン日本代表。前列左から松友美佐紀、高橋礼華、早川賢一ら=18日、成田空港

 男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯(中国・東莞)で銀メダルを獲得した日本代表が18日、成田空港に帰国し、主将の早川賢一(日本ユニシス)は「チーム全体の雰囲気が良かった。日本のレベルは上がったんだなと思う」と大会史上初のメダルに笑顔だった。

 女子ダブルス世界ランキング1位の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は躍進の原動力に。高橋は「日本のバドミントン界にとって、このメダルは大きな意味を持つと思う」と話し、松友は「決勝でチームは負けたが、個人的には負けなし。次につながるいい大会になった」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.