天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本バスケ協会、新体制発足/川淵会長、処分解除「心配ない」

2015/05/13 20:32

 記者会見する日本バスケットボール協会の川淵三郎会長(右端)ら=13日午後、東京都内のホテル
 記者会見する日本バスケットボール協会の川淵三郎会長(右端)ら=13日午後、東京都内のホテル

 日本バスケットボール協会は13日、東京都内で臨時の評議員会、理事会を開き、国際連盟(FIBA)から科された国際試合出場停止処分の解除に向け、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎新会長(78)ら、いずれも外部から招いた理事6人の新体制が発足した。

 昨年11月のFIBA処分後、タスクフォース(特別チーム)のチェアマンとして国内男子リーグの統合などを主導してきた川淵氏は記者会見で「FIBAとは連携を密に取りながらやっている」と語り、6月18日からスイスで開かれるFIBA理事会で要請する処分解除について「全く心配していない」と自信を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.