天気予報を見る
 
新聞購読申込

パッキャオが復帰へ右肩手術/3週間前の練習で痛める

2015/05/07 12:54

 マニー・パッキャオ(ロイター=共同)
 マニー・パッキャオ(ロイター=共同)

 ボクシングの「世紀の対決」として注目された2日のフロイド・メイウェザー(米国)戦に敗れたマニー・パッキャオ(フィリピン)は6日、3週間前の練習で痛めた右肩をロサンゼルスで手術した。パッキャオの広報担当者が明らかにした。担当医は完治して復帰できる見通しを示した。

 パッキャオは試合を前に痛み止めの注射を求めたが、ネバダ州のボクシング認証団体はけがのことを知らされていなかったため認めず、第4ラウンドに悪化させたという。認証団体側はパッキャオが肩のけがを公表しなかったとして処分を検討している。(AP=共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.