天気予報を見る
 
新聞購読申込

米NFLドラフト始まる/全体1位はフロリダ州立大QB

2015/05/01 10:27

 米プロフットボール、NFLのドラフト会議でバッカニアーズから指名を受け、喜びの表情を見せるフロリダ州立大のQBジェーミス・ウィンストン=ベッセマー(AP=共同)
 米プロフットボール、NFLのドラフト会議でバッカニアーズから指名を受け、喜びの表情を見せるフロリダ州立大のQBジェーミス・ウィンストン=ベッセマー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロフットボール、NFLのドラフト会議が4月30日、シカゴで始まり、バッカニアーズが全体の1位でフロリダ州立大のQBジェーミス・ウィンストンを指名した。

 ウィンストンは19歳だった2013年に、大学年間最優秀選手のハイズマン・トロフィーを最年少で受賞した。

 1巡目の2番目でタイタンズが昨年のハイズマン・トロフィー受賞者でオレゴン大のQBマーカス・マリオタを、3番目にはジャガーズがフロリダ大のLBダンテ・ファウラーをそれぞれ指名した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.