天気予報を見る
 
新聞購読申込

羽生、腹痛で精密検査へ/29日のアイスショー欠場

2014/12/28 14:38

 フィギュアスケート男子のソチ冬季五輪金メダリストで全日本選手権3連覇を果たした羽生結弦(ANA)が、腹痛の精密検査を受けるため29日に長野市ビッグハットで開催されるアイスショーに出演しないことになった。28日に主催者が発表した。羽生は11月の中国杯で他選手と激突して腹部挫傷など全治2、3週間のけがを負っていた。

 羽生は日本男子初の2連覇を飾った今月のグランプリ(GP)ファイナル期間中から断続的に痛みがあったことを明らかにし、帰国後、医師に相談した結果、このタイミングで精密検査を行うことを勧められたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.