天気予報を見る
 
新聞購読申込

ラグビーW杯で福岡、招致委員会/2019年開催で設立

2014/12/22 16:53

 ラグビーW杯の開催に向けた招致委員会を設立後、記者会見した福岡市の高島宗一郎市長(右)、県商工会議所連合会の末吉紀雄会長(中央)ら=22日午後、福岡市博多区
 ラグビーW杯の開催に向けた招致委員会を設立後、記者会見した福岡市の高島宗一郎市長(右)、県商工会議所連合会の末吉紀雄会長(中央)ら=22日午後、福岡市博多区

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開催地に立候補している福岡市は22日、福岡県や県商工会議所連合会、地元スポーツ団体などと招致委員会を設立した。記者会見した高島宗一郎市長は「多くの皆さんとスクラムを組み(開催地)決定となるように取り組んでいきたい」と抱負を述べた。

 委員会会長に就任した、商工会議所連合会の末吉紀雄会長は「(福岡市は)ラグビーが盛んな都市。W杯は世界の人々との交流、スポーツの振興に役立つと大いに期待している」と語った。今後は署名活動などを通じてアピールしていく。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.