天気予報を見る
 
新聞購読申込

飲酒運転でフェルプスに有罪判決/競泳男子五輪金メダリスト

2014/12/20 11:41

 【ニューヨーク共同】競泳男子の五輪金メダリスト、マイケル・フェルプス(米国)が9月末に飲酒運転で逮捕された事件の公判が19日、ボルティモアで行われ、禁錮1年、執行猶予1年6月の有罪判決が言い渡された。AP通信が伝えた。

 2度目の飲酒運転による逮捕で、米国水連から6カ月の資格停止処分を受けている。既に更生プログラムを開始しており、法廷では「大きな過ちを犯した。今は明るい未来に向けて歩んでいる」と語った。

 29歳のフェルプスは夏季五輪で18個の金メダルを獲得。一度は引退したが、2016年リオデジャネイロ五輪を目指して今季から復帰した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.