天気予報を見る
 
新聞購読申込

ジュニア初Vの宇野が帰国/フィギュア女子6位本郷も

2014/12/16 10:56

 フィギュアスケートのジュニアグランプリファイナルから帰国し、メダルを掲げる宇野昌磨(右)と山本草太=16日午前、中部空港
 フィギュアスケートのジュニアグランプリファイナルから帰国し、メダルを掲げる宇野昌磨(右)と山本草太=16日午前、中部空港

 フィギュアスケート男子のジュニアグランプリ(GP)ファイナルで初優勝した16歳の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)と2位の14歳、山本草太(邦和スポーツランド)、シニアのGPファイナルに日本女子として唯一出場し6位だった本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)が16日、バルセロナから中部国際空港に帰国した。

 フリー、合計ともにジュニアの世界歴代最高得点を更新した宇野は「練習してきたことの全てを出せた」と満足そうに振り返りつつ、26日からの全日本選手権(長野)に向け「足りないことがまだまだある。早く練習したい」と気を引き締めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.