天気予報を見る
 
新聞購読申込

バレー女子は久光、日立など4強/男子はパナなどが進出

2014/12/12 21:00

 久光製薬―上尾メディックス 第2セット、スパイクを決める久光製薬・新鍋=東京体育館
 久光製薬―上尾メディックス 第2セット、スパイクを決める久光製薬・新鍋=東京体育館

 バレーボールの全日本選手権第3日は12日、東京体育館で準々決勝が行われ、女子で3連覇を狙う久光製薬は上尾メディックスに3―2で逆転勝ちし、4強入りした。日立は東レに3―2で競り勝った。NECはプレミアリーグ勢以外で唯一勝ち上がったJTを、岡山シーガルズはデンソーを3―0で退けた。

 プレミアリーグ勢が8強を占めた男子はパナソニックが3―0でジェイテクトに快勝。堺はサントリーを3―2で退け、JTはFC東京に快勝した。前回覇者の東レは所属選手の不祥事のため出場を辞退。相手の豊田合成が不戦勝でベスト4入りした。13日は準決勝が開催される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.