天気予報を見る
 
新聞購読申込

柔道強化選手が企業訪問/学生の永瀬、ベイカーら

2014/12/12 18:38

 全日本柔道連盟のアスリート委員会は12日、強化指定選手の大学2、3年生を対象に卒業後の競技活動や引退後の社会人生活を紹介するため、東京都千代田区の旭化成などで訪問会を実施した。

 旭化成は8月の世界選手権代表で男子81キロ級の永瀬貴規(筑波大)、同90キロ級のベイカー茉秋(東海大)ら9人が訪問。元世界王者でアトランタ五輪に出場し、現在は営業マンとして活躍する中村佳央氏が「社会人になっても柔道に打ち込める環境は普通ではない。常に感謝の気持ちをもってほしい」と呼びかけた。

 来春に4年となる永瀬は「柔道だけでなく、人間としての成長が必要と思った」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.