天気予報を見る
 
新聞購読申込

警官不起訴へ抗議スポーツ界にも/NBA選手ら

2014/12/10 19:11

 「息ができない」と書かれたTシャツを着て練習するレーカーズのコービー・ブライアント(中央)=ロサンゼルス(AP=共同)
 「息ができない」と書かれたTシャツを着て練習するレーカーズのコービー・ブライアント(中央)=ロサンゼルス(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】たばこを違法に販売していた疑いのあった黒人男性を取り押さえる際に、首を絞めて死亡させたニューヨーク市警の白人警察官が不起訴になった事件を受け、全米各地で起きている抗議活動がスポーツ界にも広がり始めている。

 AP通信などによると米プロバスケットボール、NBAのレーカーズに所属するコービー・ブライアントらが9日、ロサンゼルスで行われたキングズ戦の前に「I CAN’T BREATHE」(息ができない)と書かれたTシャツを着て練習した。亡くなった男性が意識を失う前にうめいた言葉だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.