天気予報を見る
 
新聞購読申込

競走馬のミホシンザン死ぬ/天皇賞・春などを制す

2014/12/04 16:51

 引退競走馬の助成などを行うジャパン・スタッドブック・インターナショナルは4日、1985年の皐月賞、菊花賞、87年の天皇賞・春などを制したミホシンザンがこの日、余生を送っていた北海道浦河町の谷川牧場で、病気のため死んだと発表した。32歳だった。

 同馬は史上2頭目の三冠馬シンザンの代表的な産駒で、通算成績は16戦9勝。85年の京都新聞杯や87年の日経賞なども勝っている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.