天気予報を見る
 
新聞購読申込

早大競走部の渡辺監督退任へ/箱根駅伝が最後

2014/12/01 19:29

 早大の渡辺康幸駅伝監督
 早大の渡辺康幸駅伝監督

 早大は1日、競走部の渡辺康幸駅伝監督(41)が来年3月末の任期満了に伴って退任すると発表した。1月の東京箱根間往復大学駅伝が指揮を執る最後の大会となる。後任は未定。同監督は「新春の箱根駅伝が最後のレースとなります。例年にも増して厳しい戦いが予想されますが、チーム一丸となって優勝を目指します」とコメントした。

 早大OBの渡辺監督は現役時代にエースとして箱根駅伝などで活躍した。エスビー食品入りし、1996年アトランタ五輪では男子1万メートル代表となった。2002年に現役を引退、03年4月に早大のコーチに就任した。04年4月には駅伝監督に昇格。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.