天気予報を見る
 
新聞購読申込

バスケリーグ統合、合意先延ばし/回答期限内は断念

2014/10/29 20:15

 国際バスケットボール連盟(FIBA)から男子のナショナルリーグ(NBL)とTKbjリーグの統合を迫られている日本バスケットボール協会は29日、東京都内で臨時理事会を開き、FIBAが設定した今月末の回答期限までの合意案取りまとめを正式に断念した。

 FIBAは国際試合出場停止などの厳しい処分を科すとしており、今後は制裁の早期解除に向けた努力が焦点になる。来年は男女とも2016年リオデジャネイロ五輪のアジア予選がある。丸尾充会長代行は「(アジア予選の)時期は明確に示されていないが、だいたい6〜8月くらい。そこを頭に入れてやっていかないといけない」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.