天気予報を見る
 
新聞購読申込

バスケ報酬800万円が未払い/NBLの和歌山

2014/10/22 12:26

 バスケットボール男子のナショナルリーグ(NBL)の和歌山で、2013〜14年シーズン準優勝に対する選手への出来高払い報酬総額約800万円が支払われていないことが22日、明らかになった。チーム広報は「支払いの準備をしているが資金がなく、めどは立っていない」としている。

 和歌山によると、大半の選手は出来高払い契約で、通常の給料は支払われたが、報酬は未払いだった。チームは経営改善のために6月1日付で新体制になり、選手側と話し合っていたが、現在も未払いが続いている。

 和歌山は、休部したパナソニックを引き継ぐ形で発足し、参戦1シーズン目で準優勝した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.