天気予報を見る
 
新聞購読申込

国内最多出走馬が死ぬ/高知のセニョールベスト

2014/10/13 11:48

 国内最多出走馬のセニョールベスト=9月28日、高知県土佐清水市のあしずりダディー牧場(同牧場提供)
 国内最多出走馬のセニョールベスト=9月28日、高知県土佐清水市のあしずりダディー牧場(同牧場提供)

 高知競馬(高知市)に所属していたセニョールベスト(15歳、牡)が死んだことが13日、管理する牧場への取材で分かった。1969年に地方競馬全国協会の記録が整備されて以降の国内最多出走記録(ばんえい競馬を除く)の409走を保持し、9月末に引退していた。通算32勝。

 あしずりダディー牧場(高知県土佐清水市)によると、死因は腸捻転。10日昼ごろから、水や餌を取らないなど体調に異変が見られ、点滴で一時的に回復したが、12日未明に死んだことが確認された。高知県競馬組合によると、人間では60歳以上に当たる。

 2001年に浦和競馬場(埼玉県)でデビュー。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.