天気予報を見る
 
新聞購読申込

フィギュア、町田の演目「第9」/グランプリ出場の選手が会見

2014/10/05 18:01

 フィギュアスケートのグランプリ・シリーズを控え、記者会見でポーズをとる(前列左から)町田樹、村上佳菜子ら日本選手=5日、東京都港区
 フィギュアスケートのグランプリ・シリーズを控え、記者会見でポーズをとる(前列左から)町田樹、村上佳菜子ら日本選手=5日、東京都港区

 フィギュアスケートのグランプリ・シリーズに出場する日本選手が5日、東京都内で記者会見し、町田樹(関大)は第1戦のスケートアメリカ(24〜26日・シカゴ)で、フリーは演目にベートーベンの「交響曲第9番」を選んだ。町田は第5戦のフランス杯(11月21、22日・ボルドー)も出場する。カナダで調整中の羽生結弦(ANA)は欠席した。

 ソチ冬季五輪女子代表の村上佳菜子(中京大)は「(浅田真央と鈴木明子さんの)2人がいないのは寂しいが、期待を裏切らないように頑張る」と述べ、16歳の宮原知子(大阪・関大高)は「結果を出す1年にしたい」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.