天気予報を見る
 
新聞購読申込

伊東監督のような捕手に/炭谷が西武と仮契約

2005/11/15 19:13

炭谷が西武と仮契約/平安高・炭谷捕手 西武と仮契約を結び、笑顔の平安高・炭谷銀仁朗捕手=15日午後、京都市左京区のホテル
炭谷が西武と仮契約/平安高・炭谷捕手 西武と仮契約を結び、笑顔の平安高・炭谷銀仁朗捕手=15日午後、京都市左京区のホテル

 西武は15日、高校生ドラフト1巡目で指名した京都・平安高の炭谷銀仁朗捕手(18)=180センチ、89キロ、右投げ右打ち=と、京都市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金7000万円、年俸700万円で、12月14日に入団発表が行われる。

 高校ナンバーワンと言われる強肩強打の捕手は、今夏の京都大会で大会記録となる4本塁打を放つなど高校通算48本塁打を誇る。来春2月の1軍キャンプへの参加が見込まれる炭谷は「やってやろうという気持ちでいっぱい。伊東監督のようなキャッチャーになりたい」と意気込みを語った。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.