天気予報を見る
 
新聞購読申込

埼玉秋季国体が開幕/開会式に1万2000人参加

2004/10/23 17:32

埼玉国体秋季大会が開幕/選手宣誓する三村さん 埼玉国体秋季大会の開会式で選手宣誓する埼玉県の三村芙実選手=23日午後、埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
埼玉国体秋季大会が開幕/選手宣誓する三村さん 埼玉国体秋季大会の開会式で選手宣誓する埼玉県の三村芙実選手=23日午後、埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

 第59回国民体育大会「彩の国まごころ国体」(埼玉国体)秋季大会は23日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開会式を行い、6日間の大会が幕を開けた。

 天皇、皇后両陛下が出席された開会式には、約1万2000人の選手、役員が参加。薄曇りの空の下、埼玉県の上田清司知事が開会宣言し、アテネ五輪アーチェリー男子個人の銀メダリスト、山本博(埼玉・大宮開成高教)は地元選手団の旗手として入場行進した。

 炬火(きょか)は、ソフトボール五輪代表の坂井寛子(埼玉・戸田総合中央病院)らによって引き継がれ、点火された。陸上成年女子5000メートル競歩の三村芙実(埼玉・立命大)が選手宣誓した。

 埼玉県での開催は、1967年以来。31の正式競技と公開競技の高校野球を実施し、ヨットは成年男子470級などで競技が始まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.