天気予報を見る
 
新聞購読申込

「まさか僕がという感じ」/首位打者の嶋が記者会見

2004/10/16 19:27

嶋重宣さん プロ野球セ・リーグの首位打者を獲得した広島の嶋重宣(しま・しげのぶ)さん
嶋重宣さん プロ野球セ・リーグの首位打者を獲得した広島の嶋重宣(しま・しげのぶ)さん

 10年目で初の首位打者となり、嶋は広島球場で記者会見、「夢のタイトルが現実になり、正直びっくり。まさか僕がという感じで実感がない」と“赤いゴジラ”は素直な感想を口にした。横浜・佐伯の最終戦の結果を待っての朗報に、「決まりかなというところまでテレビ観戦していた」とほっとした表情だった。

 昨年までの大半は2軍暮らし。苦労を思い返しながら、「好結果を出さなければ代えられるという危機感があった。それが大きかった」。初めて長いシーズンを乗り切り、「支えてくれた人にやっと恩返しできたかな」と相好を崩した。

 背筋痛もあって最後の3試合は打席に立たず、シーズン最多安打のセ・リーグ記録更新はならなかった。「ファンに申し訳なかったが、首位打者を優先した。両方取れなかったことを自分で認め、来年も記録を狙える位置にいられるようにやる」と力を込めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.