天気予報を見る
 
新聞購読申込

日ハムが札幌で新会社創立/地元10社も出資

2003/08/05 16:43

出資企業が記者会見/日ハムが札幌で新会社設立 「北海道日本ハムファイターズ」の創立総会後、新ロゴマークの前で記者会見する日本ハムの藤井良清社長(左から2人目)=5日午後、札幌市中央区
出資企業が記者会見/日ハムが札幌で新会社設立 「北海道日本ハムファイターズ」の創立総会後、新ロゴマークの前で記者会見する日本ハムの藤井良清社長(左から2人目)=5日午後、札幌市中央区

 来季から本拠地を札幌に移すプロ野球の日本ハム球団は5日、地元資本も入れた新会社「北海道日本ハムファイターズ」の創立総会を札幌市で開催、新しいロゴマークを発表した。チーム名も同じ名称とする。

 新会社の会長には大社啓二・日本ハム取締役、社長には今村純二・日本ハム球団社長が就任。資本金は2億円で、日本ハムが74%を出資したほか、札幌ドームや北海道新聞社など地元企業10社が出資した。8日に設立登記する予定。

 新ロゴマークは黄金、赤、青の3色を基調とし、野球場をイメージした背景に、力強い星形を野球のボールの回りに描いた。「チャレンジ精神旺盛な戦う集団」を表しているという。

 大社新会長は「ファンサービスを最優先する地元密着型の球団を実現する。チームの愛称はファンの声を聞いて考えたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.