外国人2選手と契約 香川ファイブアローズ

2018/08/14 09:26

 

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の香川ファイブアローズは13日、パワーフォワードのレジナルド・ウォーレン(37)=204センチ、104キロ、米国出身=と契約継続で基本合意したと発表した。ウォーレンは昨季、同じB2西地区の熊本から10季ぶりに復帰。昨季はチームの主軸として全60試合に出場し、1試合平均20・9得点。計759リバウンドはB2の1位に輝いた。また、熊本のシューティングガード、テレンス・ウッドベリー(31)=201センチ、100キロ、米国出身=と選手契約で合意した。昨季は47試合出場で平均16・4点、計192リバウンド。体の強さと得点力の高さが持ち味という。今回の2契約により、新シーズンに臨む選手は計10人となる。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459