Bリーグ2部/アローズ、福岡に大敗

2017/11/13 09:42

 

【香川―福岡】第4クオーター、香川のクウソーがシュートを決める=福岡市民体育館

【香川―福岡】第4クオーター、香川のクウソーがシュートを決める=福岡市民体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は12日、第8節6試合があった。西地区5位の香川ファイブアローズは福岡市民体育館で同地区首位の福岡と対戦し64−87で大敗。3連敗となり、通算成績は5勝10敗、順位は5位のままで変わらない。

 香川はディフェンスが甘く、前半の失点を覆せなかった。序盤から外角からのシュートを許すと、リバウンドも拾えず連続失点を喫し、29―46で前半を終えた。

 後半も守備を立て直せず、内外にパスを回されて失点。攻撃でもリズムが生まれず、ウォーレン、クウソーらが得点するも最後まで点差を詰められなかった。
 香川の次節は18、19の両日、高松市総合体育館で東地区6位の岩手と2連戦を行う。

 ▽福岡市民体育館(2084人)
福岡14勝1敗 87(25―13)64 香川5勝10敗
          (21―16)
          (19―14)
          (22―21)

B2勝敗表(12日現在)
▽西地区 勝  敗   勝率   差
(1)福岡 14  1 .933   −
(2)愛媛 10  3 .769 3.0
(3)熊本 10  5 .667 1.0
(4)広島  6  7 .462 3.0
(5)香川  5 10 .333 2.0
(6)奈良  2 13 .133 3.0
(注)順位はリーグ規定による

FE名古屋 63―62 信州
秋田 66―60 岩手
山形 88―83 仙台
茨城 70―65 奈良
東京Z 95―90 金沢

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459