高松、開幕4連敗/バスケットボールbjリーグ

2009/10/12 09:27

 

 bjリーグは11日、野洲市総合体育館などで2カードを行い、高松ファイブアローズは同じ西地区の滋賀レイクスターズに62―92で敗れ、開幕4連敗となった。

 初めて長尾を先発起用した高松は序盤、竹田や庄司の得点で22―19。今季初のクオーター勝ち越しを決めた。第2クオーターに岡田の3点シュートで一時8点リードしたが、滋賀の外国人選手を止めることができず接戦となった。前半終了間際にはインサイドの要である高田が負傷交代。その後は、得点を伸ばすことができず失点を重ねた。

 高松は次節の17、18日、高松市総合体育館で新規参入の京都ハンナリーズとホーム開幕戦を行う。

滋賀 9219―2262 高松
3勝1敗 19―12   4敗
     25―13
     29―15

沖縄 8123―2074 大阪
1勝1敗 15―23  1勝1敗
     23―18
     20―13

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459