高松、仙台に連勝 2位キープ−bjリーグ

2008/02/03 09:54

 

【仙台―高松】第1クオーター、高松の竹田が13点目のシュートを決める=仙台市青葉体育館

【仙台―高松】第1クオーター、高松の竹田が13点目のシュートを決める=仙台市青葉体育館

 bjリーグは2日、仙台市青葉体育館などで5カードを行い、西地区2位の高松ファイブアローズは東地区首位の仙台89ERSを107―92で下し、後半戦スタートを白星で飾った。仙台戦は2連勝。通算成績は15勝8敗で2位をキープした。

 高松は序盤からマンツーマンディフェンスが機能。仙台の得意とする素早いパス回しを封じ、簡単に得点を許さなかった。逆に、腰痛から復帰した岡田が3点シュートを高確率で決めるなど、内外角ともにバランス良く得点した。

 11点リードで迎えた最終クオーターは、仙台に3点シュートを連続で決められ、一時は7点差まで詰め寄られる場面もあった。しかし、最後まで集中力を切らさず、全クオーターで仙台を上回る得点をマークし、アウエーでの連敗を3で止めた。

高松 107 23―21 92 仙台
15勝8敗  27―21    17勝6敗
       26―23
       31―27
大阪 81 20―8 67 大分
18勝5敗 15―19   10勝13敗
      23―19
      23―21
埼玉 85  22―12 79 沖縄
12勝11敗 17―19    5勝18敗
       22―18
       24―30
東京 111 23―16 86 富山
14勝9敗  24―26    3勝22敗
       35―20
       29―24
新潟 79  17―10 64 福岡
15勝10敗 15―17    8勝15敗
       31―14
       16―23

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459