天気予報を見る
 
新聞購読申込

岡田(高松)西軍を初勝利に導く/bjリーグ

2010/02/01 09:52

【bjオールスター 東軍―西軍】第2クオーター、ドリブルで攻め上がる西軍の岡田優(高松)=宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ
【bjオールスター 東軍―西軍】第2クオーター、ドリブルで攻め上がる西軍の岡田優(高松)=宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ

 bjリーグの第4回オールスターゲームは31日、宮城県のセキスイハイムスーパーアリーナで6091人の観客を集めて行われ、西軍が105―102で逆転勝ち、初勝利を飾った。高松ファイブアローズから唯一出場した西軍の岡田は日本人選手最多の15得点をマーク。最優秀選手(MVP)は27得点したパーカー(福岡)が選ばれた。

 2年ぶりに選出された岡田は第2クオーター途中から出場。96―100で迎えた後半残り1分20秒、ゴール左から3点シュートを沈め1点差に迫ると、その30秒後には3点シュートとファウルで得たフリースローをきっちりと決めて、逆転劇を呼び込んだ。

 岡田は試合前の3点シュートコンテストでも初の頂点に立った。ダンクコンテストは橘(仙台)が制した。

 来季のオールスターゲームは来年1月、大阪で開催される予定。

西軍 105(25―24)102 東軍
      (25―23)
      (32―31)
      (23―24)

うっぷん晴らす
 ○…リーグ戦最下位と苦しい戦いが続く高松から唯一出場した岡田。そのうっぷんを晴らす活躍を大舞台で見せ「初勝利に貢献できて本当によかった」と振り返った。

 持ち味の3点シュートを4本沈め、西軍を初勝利に導いたシューターは、昨季まで高松に所属していたリーチ(沖縄)と好連係を見せるなど、オールスターならではのプレーも楽しんでいた様子。

 高松入団4年目で2年ぶり3度目の“球宴”。リーグ屈指の「点取り屋」へと成長した姿を披露した26歳は「いいチームに入れて貴重な経験。楽しかった」と充実感に浸った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.