天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本選手の積極性が鍵 29日から高松で福岡戦 ファイブアローズ

2017/12/29 09:23

福岡戦に向け調整する香川の筑波(99)ら=高松市西部運動センター体育館
福岡戦に向け調整する香川の筑波(99)ら=高松市西部運動センター体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)、西地区5位の香川ファイブアローズは29、30の両日、高松市総合体育館で同地区首位の福岡と2連戦を行う。全日本選手権を含め今季3戦全敗を喫している強敵だが、2連勝で前半戦を締めくくりたい。

 香川は前週、西地区3位の熊本、中地区首位の群馬と敵地で対戦し2勝1敗。要注意選手を徹底マークし、外からのシュートは捨てるなど、割り切った戦術で上位相手に勝ち越した。衛藤ヘッドコーチは「選手たちが勝ち方を覚えてきた」と手応えを口にした。

 福岡は、ここまでわずか3敗。前節の愛媛戦では試合時間残り4秒から逆転するなど勝負強い。香川は日本人選手が積極的にスチールやシュートを狙えるかがポイントになりそう。

 12月に故障から復帰後、出場時間を延ばしている筑波は「リバウンドで負けなければ、攻撃にもリズムが出る」と分析。ガードの木村は「緩急を付けることで周りが見えるようになってきた。思い切って攻めたい」と気合を込めた。

 試合開始は29日が午後6時。30日が同1時。

全席500円引き バスケットボールの香川ファイブアローズは県と連携し、福岡戦を「県魅力体験DAY」として当日券を全席500円引きで販売する。前売り券の購入者には、今季中の次回観戦時に使用できる500円割引券を渡す。また、ハーフタイムには抽選で選ばれた2人よるフリースロー大会があり、勝った人にはオリーブ夢豚の詰め合わせ(5000円相当)を贈る。問い合わせは同球団〈087(813)7120〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.