天気予報を見る
 
新聞購読申込

アローズ16日からホームで茨城戦 磨いた速攻で連勝狙う

2017/12/15 09:12

茨城戦に向け調整する香川の大沢(左)ら=高松市牟礼総合体育館
茨城戦に向け調整する香川の大沢(左)ら=高松市牟礼総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)、西地区5位の香川ファイブアローズは16、17の両日、高松市総合体育館で中地区4位の茨城と対戦する。その後、20日は香川と同じ西地区で3位の熊本、23、24日には中地区3位の群馬といずれも敵地で戦う。20日以降は3位に付ける上位との連戦となるが、勝ち越して香川に戻りたい。

 香川は前節の奈良戦を1勝1敗。初戦は攻守に軽快な動きを見せたが、2戦目はスピード感を欠いた。衛藤ヘッドコーチは「これからの戦いは新しい攻撃のオプションが必要になる」と今節に向け、速攻に磨きをかけた。

 茨城は中地区4位ながら、11月にあった天皇杯3次ラウンドで1部の渋谷を破るなど勢いがある。渋谷はリバウンドが強く失点が少ない香川と似たチーム。香川は渋谷と同じ轍(てつ)を踏まないよう、リバウンドから素早く攻撃を展開して勝機を見いだしたい。

 試合開始は16日が午後6時、17日が同1時から。

◆ジュニアチケットが無料
 香川ファイブアローズは、県と連携し、茨城戦が行われる16、17の両日を「香川県魅力体験DAY」と称して、2階自由席が大人1000円(通常1500円)、ジュニアは無料(同700円)にする。また抽選で選ばれた2人によるフリースロー大会のほか、香川の全選手のサインが入った公式球や、非売品のマフラータオルなどが当たる抽選会を実施する。問い合わせは同球団〈087(813)7120〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.