天気予報を見る
 
新聞購読申込

ファイブアローズ、11日から高松で東京EX戦 外角からの攻撃警戒

2017/03/10 09:30

東京EX戦に向け調整する香川の坂東(中央)ら=高松市牟礼総合体育館
東京EX戦に向け調整する香川の坂東(中央)ら=高松市牟礼総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の香川ファイブアローズは11、12の両日、高松市総合体育館で中地区4位の東京EXと交流戦最終節となる2連戦を行う。香川は前節の山形戦で連敗を4でストップ。この勢いのまま連勝して激戦区の西地区に戻りたい。

 香川は前節を1勝1敗。初戦は後半に息切れして逆転を許したが、2戦目はオールコートプレスとハーフコートでのゾーン守備を使い分けて相手を抑えるとともに、スタミナも温存し、逆転勝利につなげた。

 ナバーロヘッドコーチは「ゾーン守備が成功しインサイドを封じ込めることができた」と手応えを感じた様子。今節に向けては、プレス守備から速い展開に持ち込む練習を繰り返した。

 対する東京EXは最近6試合を2勝4敗と波に乗り切れていないが、3点シュートの成功率はB2で7位と外角からの攻撃には警戒が必要だ。香川は右脚を負傷しているフォワード高田の出場が難しく、全員で集中して守りたい。

 高田の代役を務めそうなのが坂東。不慣れなポジションだけに「やりにくさはある」としつつも「20得点以上を狙って爆発力を見せたい」と気合を込めた。

 試合開始は11日が午後6時、12日が同1時。

東京EX戦で2階自由席を無料開放 香川ファイブアローズは、県と連携し、東京EX戦が行われる11、12の両日を「香川県魅力体験DAY」と称して会場の高松市総合体育館の2階自由席を無料開放する。県庁や高松市役所などで配布しているチラシに代表者名や観戦経験などを記載し、当日チケット売り場で提示する。また11日はオリーブ牛や讃岐夢豚、12日は高松―東京ペア往復航空券などが当たるハーフタイム抽選会も行う。問い合わせは同球団事務所〈087(813)7120〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.