天気予報を見る
 
新聞購読申込

アローズ延長の末、大分に惜敗/TKbjリーグ

2014/10/26 09:33

【高松―大分】シュートを放つ高松のライオンズ=大分県豊後大野市、大原総合体育館
【高松―大分】シュートを放つ高松のライオンズ=大分県豊後大野市、大原総合体育館

 TKbjリーグは25日、各地で10カードを行った。西地区5位の高松ファイブアローズは大分県の大原総合体育館で、同9位の大分ヒートデビルズと対戦し、86―88で敗れて5連敗。通算成績を2勝5敗とした。

 高松は、大黒柱ライオンズや新加入ワッツらの活躍で前半を38―27で終了。だが、第3クオーターに2点差まで詰め寄られると、最終クオーター中盤に逆転を許す苦しい展開。終了間際に菊池、ライオンズが3点シュートを決めて延長に持ち込んだが、あと一歩及ばず競り負けた。

 次戦は26日午後2時から同体育館で大分と再戦する。

大分 88(11―19)86 高松
2勝5敗 (16―19) 2勝5敗
     (24―15)
     (22―20)
     ( 延 長 )
     (15―13)

ミス非常に多い
 高松・前田顕蔵ヘッドコーチの話
 後半から連係などのミスが非常に多かった。ミスを減らさないと接戦はものにできない。終盤はよく追いついてくれた。問題は明確に分かっている。どれだけ意識を高く持って(次戦に)臨めるかだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.