天気予報を見る
 
新聞購読申込

アローズ7連敗、仙台に54−72/bjリーグ

2012/02/27 09:29

【仙台―高松】第1クオーター、高松のスミスがシュートを決める=仙台市体育館
【仙台―高松】第1クオーター、高松のスミスがシュートを決める=仙台市体育館

 bjリーグは26日、各地で9カードを行い、西地区最下位の高松ファイブアローズは仙台市体育館で東地区4位の仙台89ERSと対戦し54―72で敗れて7連敗。通算成績は2勝32敗となった。

 高松は高田、ナナリーに加えて第1戦で負傷したビュートラックが選手登録から外れた。競技規則では8人がそろわなければ試合を開始できないが、同リーグは特例措置として高松に7人での対戦を認めた。

 高松はウィリアムス、スミスを中心にゴール下から得点して前半を1点ビハインドで折り返したが、ファウルがたまり始めると失速。球際の守備で厳しさを欠くようになり、内外角から得点を重ねた仙台に離された。

 次節の高松は3月3、4の両日、高松市香川総合体育館に東地区5位の新潟アルビレックスBBを迎えてホーム2連戦を行う。

外から取れず
 高松・前田顕蔵ヘッドコーチの話
 アウトサイドのシュートが入らなかったのが痛かった。ビュートラックが抜けた穴を埋められなかった。けが人が続いていることもあり、次節までは疲労の回復を優先に考えたい。

仙台18勝16敗 72(13―12)54 高松2勝32敗
           (20―19)
           (16―8)
           (23―15)

富山19勝15敗 79(25―19)76 信州13勝23敗
           (16―22)
           (22―18)
           (16―17)

横浜18勝18敗 81(23―18)64 宮崎16勝20敗
           (24―10)
           (14―10)
           (20―26)

新潟19勝17敗 91(24―15)81 秋田22勝14敗
           (18―21)
           (19―22)
           (30―23)

千葉13勝21敗 101(21―31)100 滋賀21勝15敗
            (26―16)
            (29―23)
            (14―20)
              延 長
            (11―10)

大分12勝24敗 80(16―18)73 島根20勝16敗
           (24―21)
           (21―9)
           (19―25)

浜松・東三河24勝12敗 89(17―24)81 大阪24勝10敗
               (25―22)
               (22―17)
               (25―18)

琉球29勝7敗 79(20―13)69 岩手9勝27敗
          (20―23)
          (23―18)
          (16―15)

埼玉10勝24敗 77(19―21)68 京都23勝11敗
           (18―4)
           (18―20)
           (22―23)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.