天気予報を見る
 
新聞購読申込

26日から高松で2連戦/バスケbjリーグ

2011/03/25 09:43

 bjリーグ西地区最下位の高松ファイブアローズは26、27の両日、高松市香川総合体育館に同6位の島根スサノオマジックを迎えて2連戦。東日本大震災の影響による中断から3週間ぶりの公式戦となる。

 高松は今季ここまで島根戦は1勝3敗。前節から試合を再開している島根に対してゲーム勘の差に不安が残るが、日本人を中心にコンディションはよく、チームの仕上がりは上々だ。

 金沢篤志ヘッドコーチは「試合が行われるかすら不確定な状況で準備は難しかったが、プレーを通じて被災地に元気を届けるというプロとしての使命を果たしたい」と話した。

 同リーグの公式戦は前節から「復興支援試合」として行われ、興行収入の一部が被災地へ送られる。会場では募金活動なども行う。26日は午後7時、27日は午後2時から試合開始。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.