天気予報を見る
 
新聞購読申込

新規参入の島根に注目/bjリーグきょう開幕

2010/10/16 09:30

金沢ヘッドコーチを中心に仕上げの練習をする高松ファイブアローズの選手=13日、牟礼総合体育館
金沢ヘッドコーチを中心に仕上げの練習をする高松ファイブアローズの選手=13日、牟礼総合体育館

高松の年内公式戦
高松の年内公式戦

 発足6季目のプロバスケットボール男子のbjリーグは16日に開幕し、新規参入の秋田、島根、宮崎を加え、東カンファレンスレンス7チーム、西カンファレンス9チームの計16チームで争う。レギュラーシーズンで東は4位まで、西は6位までがプレーオフに進む。

 西の注目は島根だ。bjでは初の現役日本代表選手となる前日本リーグ・東芝の石崎を獲得し、監督には2006年の世界選手権で日本代表の指揮を執ったパブリセビッチ氏を迎えた。沖縄は得点源の金城がひざのけがから復活し、2季ぶりの王座を狙う。

 東は、大口や岡田が軸となる昨季覇者の浜松・東三河が優位で、仙台、新潟が追う展開か。米プロリーグNBAで指導実績のあるヒル氏を監督に招聘(しょうへい)し、元NBA選手の216センチのスウィフトを獲得した東京も面白い。秋田は元日本代表の長谷川が加わり、故郷の新球団発足に力を貸す。

 bjは日本協会との対立を経てことし3月に同協会から公認され、日本リーグとの13年の統合新リーグ設立に向けて準備を進めている。昨季は数球団が単年黒字に移行したが、経営再建中の高松のように不安定なチームもある。収益強化など、安定した運営に向けた取り組みも引き続き求められる。

高松は沖縄と
 高松は16日、沖縄県那覇市民体育館で沖縄と開幕戦。新指揮官の金沢ヘッドコーチが目指す「緩急組み合わせたオフェンス」が前々回王者にどこまで通用するか。ホーム開幕戦は23日、高松市総合体育館に大阪を迎える。昨季最下位に沈んだチームのイメージを一掃するような一戦を期待したい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.