天気予報を見る
 
新聞購読申込

高松、6日から富山と2連戦/バスケbjリーグ

2008/12/05 10:06

 bjリーグの高松ファイブアローズは6、7日の両日、丸亀市民体育館に富山グラウジーズを迎え2連戦を行う。約1カ月ぶりのホーム開催となる高松は、前節の浜松・東三河フェニックス戦で2試合連続の逆転勝利を収め、通算成績を8勝4敗とし西地区2位をキープしている。青木ヘッドコーチは「年内の試合はすべて勝ちたい」と意欲を燃やす。

 2週間ぶりの試合となる高松は「残り10分、10点差」など状況を想定した練習で実戦感覚を養っている。また、ミーティングや「楽しむ練習」を重ね選手間のコミュニケーションをさらに強化。3連敗から3連勝へと転じたチームには一体感を感じる。

 富山は通算3勝9敗で東地区6位と低迷。しかし、高松が苦しんだ浜松、ライジング福岡から勝利しているだけに油断はできない。1試合平均の失点は80・1点(高松は82点)とロースコアの展開を得意としている。

 ハイスコアに持ち込みたい高松はスパークスが好調だ。本来は司令塔だが、3試合で11本の3点シュートを決めるなど得点源としてもチームに貢献している。インサイドのジェームスらも安定しており、内外からバランスの良い攻めで今季2度目の100点ゲームを狙う。

 試合開始は6日が午後6時、7日は同2時。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.