天気予報を見る
 
新聞購読申込

bjリーグをTVで応援 ケーブルメディア四国が生中継

2007/02/03 09:35

 ケーブルメディア四国(高松ケーブルテレビ、香川県高松市)は3日から、bjリーグの高松ファイブアローズのホームゲームを生中継する。ラジオの中継を音声として流す珍しい試みで、臨場感あふれる実況やプレーの細かな解説など、ひと味違ったテレビ中継が楽しめる。

 1月にbjリーグと契約。すでにホームゲームをラジオ放送しているFM高松コミュニティ放送(香川県高松市)から、実況をテレビにも流す協力を得た。

 放送は3日の東京アパッチ戦を皮切りに、4月1日のホーム最終戦までの計6試合。1試合につき2度の再放送も行う。来シーズン以降の中継は未定。

 同社は「テレビを通じて興味を持ってもらい、最終的には会場に足を運んでほしい」と話している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.