西武の山川、2度目でサイン/倍増の3200万円

2017/12/12 15:03

 

 契約更改交渉を終え、記者会見する西武の山川=12日、埼玉県所沢市のメットライフドーム

 契約更改交渉を終え、記者会見する西武の山川=12日、埼玉県所沢市のメットライフドーム

 西武の山川穂高内野手が12日、埼玉県所沢市のメットライフドームで2度目の契約更改交渉に臨み、倍増の年俸3200万円でサインした。保留した前回の提示から増額となり「メヒアと争って試合に出たことを評価してほしかった。納得してサインができた」と笑顔で話した。

 今季は78試合の出場ながら23本塁打、61打点をマークし、19本だった2014年の本塁打王のメヒアを上回った。「尊敬する先輩だけど、勝たないといけない。やっと同じ土俵に立てたと思う」と成長を実感していた。(金額は推定)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459