ヤ7―4D(25日)/ヤクルトが競り勝つ

2013/06/25 21:49

 

 3回ヤクルト2死一、二塁、相川が右翼線に勝ち越し二塁打を放つ=神宮

 3回ヤクルト2死一、二塁、相川が右翼線に勝ち越し二塁打を放つ=神宮

 ヤクルトは2―2の三回に相川、宮本の連続二塁打で3点を勝ち越した。5―3とされた五回に宮本の中前打で加点し、再び2点差に迫られた八回は川島がソロを放った。2番手の村中が4勝目。DeNAは三嶋が3回5失点と崩れた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459