天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトB、ギア上げる千賀と東浜/開幕投手の座争う

2019/02/09 19:32


 ブルペンで投球練習するソフトバンク・東浜=宮崎

 ソフトバンクは、開幕投手の座を争う千賀と東浜がギアを上げている。チーム方針で投手陣は直球のみの調整を続けていたが、9日からの第3クールで変化球が解禁に。ともにブルペンで今キャンプ最多の球数を放った。111球を投げた千賀は「変化球もよく操れている」と納得の口ぶりだった。

 東浜は145球の熱投。「投げ込む期間を少しつくりたかった。感覚は結構いいかなと思います」と順調な調整ぶりをアピールした。(宮崎市)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.