天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本ハム・有原がブルペン入り/胃腸炎回復、力強い直球

2019/02/08 09:39


 ブルペンで投球練習する日本ハム・有原=スコッツデール(共同)

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】日本ハムの有原が7日、アリゾナ州スコッツデールで行われているキャンプで初めてブルペン入りし、捕手を座らせて約20球を投げ込んだ。投手陣の柱と期待される右腕は「とりあえず投げられたのは良かった。これからがスタート」と、ほっとした表情で話した。

 胃腸炎でキャンプ初日から休み、4日にチームに合流。別メニューでの調整が続いていたが、この日から全体練習にも加わって元気に汗を流した。投球練習では持ち味の力強い直球でミットを鳴らし「6、7割では投げられている。まだ威力も精度も上げていかないと」と課題を挙げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.