天気予報を見る
 
新聞購読申込

野球の稲葉代表監督、広島を視察/鈴木に期待

2019/02/06 19:49

 日本代表の稲葉監督が広島を視察に訪れ、鈴木に「(日本代表を)引っ張っていってほしいという気持ちはある。ジャパンの4番を打つことになれば、彼にとっても今後の成長につながる」と期待を寄せた。

 鈴木は2017年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場したが、その後はけがの影響もあり日本代表から遠ざかっている。激励を受けた鈴木は「ああいう緊張感の中でやるのは楽しいし、東京五輪も出たい。筒香(DeNA)さんなど活躍している選手に負けない成績を残し、認めてもらえれば4番を打ちたい」と意気込んだ。(日南)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.