天気予報を見る
 
新聞購読申込

ロッテの藤原、開幕1軍入りへ/ドラフト1位新人

2019/03/21 17:44


 1回、右中間に二塁打を放ち、一塁を回るロッテ・藤原=ZOZOマリン

 ロッテのドラフト1位新人、藤原恭大外野手(大阪桐蔭高)の開幕1軍スタートが21日、決まった。ZOZOマリンスタジアムで行われた阪神とのオープン戦に「1番・中堅」で先発出場し、2安打1盗塁をマークした。井口監督は試合後「今のところは、開幕は1軍でと思っている。(守備と足は)絶対的な戦力になる」と明言した。

 藤原は大阪桐蔭高で甲子園大会に4度出場し、昨年の春夏連覇を含めて3度の優勝に貢献。昨年のドラフト会議では、3球団が1位指名で競合した。今季のオープン戦は、28打数7安打で打率2割5分。守備や走塁でも、潜在能力の高さを示していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.