天気予報を見る
 
新聞購読申込

ロッテのバルガス、久々の安打/「長いこと待たせた」

2019/03/15 20:03


 台湾プロ野球ラミゴとの交流試合で、右翼線へ2点適時打を放つロッテのバルガス=ZOZOマリン

 ロッテの新外国人バルガスが15日、ZOZOマリンスタジアムで行われた台湾プロ野球ラミゴとの交流試合で、六回に右翼線へ2点適時打を放った。オープン戦は20打数無安打、11三振と苦しんでおり、3月に入って実戦で初の安打。ベンチで投げキスを繰り返し「ファンの皆さんを長いこと待たせた」と安堵の笑みを浮かべた。

 本来のコンパクトな振りが戻りつつあり「ミートを心がけた。打つ球を絞ってスイングできた」と言う。井口監督は「一本出てほっとしているんじゃないか」とうれしそうだった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.