天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトB上林がティー打撃再開/「痛みはだいぶなくなった」

2019/02/19 17:41

 腰周辺の張りのため別メニューで調整しているソフトバンクの上林が、キャッチボールとティー打撃を再開した。体をひねる動作に不安が残ると言うが、18日の休日で「動かなかったので痛みはだいぶなくなった」と話した。

 早ければ21日に全体練習に合流できそう。3月のメキシコとの強化試合に臨む日本代表にも選ばれており「物足りない。(練習を)やりたくてしょうがないけど、我慢しながらやる」と、もどかしそうだった。(宮崎市)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.