天気予報を見る
 
新聞購読申込

中日の松坂は2週間投球せず/復帰時期「感覚大事に」

2019/02/19 21:38


 中日の松坂大輔投手

 中日は19日、キャンプから離脱した松坂大輔投手がチームドクターの診察を受け、従来の診断と変わらず右肩に炎症が残っているためボールを投げる練習を2週間程度行わないと発表した。名古屋でリハビリやトレーニングを続ける。

 松坂はこの日、ナゴヤ球場で取材に応じ「よくなっていると思う。少しでも早く投げたいという気持ちはある」と復帰への意欲を示した。戻る時期は明言せず「自分の感覚を大事にしてやっていきたい」と話すにとどめた。調整は大幅に遅れ、3月の開幕1軍入りは絶望的となっている。

 現状については「投げることに関しては止められている」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.