天気予報を見る
 
新聞購読申込

オリックス山岡、初登板で好発進/紅白戦で2回無失点

2019/02/17 18:00


 紅白戦で初登板したオリックス・山岡=宮崎

 オリックスの山岡が初めて紅白戦で登板し、2回無失点と好発進した。西と金子が移籍し、新エースに名乗りを上げているとあって「球の精度、クイックなど課題も出てきた。(シーズンまでに)1カ月あるので、調整できれば」と自らを律した。

 直球は148キロをマークし、習得中のフォークボールで吉田正から空振り三振も奪った。新球種はまだ試行錯誤の段階で「(公式戦で)使えるかどうかは、オープン戦で投げてみてから。精度を上げていく。何個(配球の)引き出しがあってもいい」と向上心を口にした。(宮崎市)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.