天気予報を見る
 
新聞購読申込

西武の山野辺、悪癖を修正/ティー打撃を繰り返す

2019/02/15 19:19


 早出の守備練習で辻監督(右)から手ほどきを受ける西武の山野辺=日南・南郷

 二塁の定位置獲得を目指すドラフト3位ルーキー、西武の山野辺(三菱自動車岡崎)が全体練習後にティー打撃を繰り返した。外角球を押し出すように打ってしまう癖を直すためで「外の球を強い球で打ち返したい」と意欲的だった。

 早出練習では現役時代に名二塁手だった辻監督から付きっきりで捕球体勢のつくり方やステップを伝授されるなど充実の日々が続く。16日に紅白戦が始まる。「結果を求められる。楽しみな部分もある」と笑顔だった。(日南)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.