天気予報を見る
 
新聞購読申込

広島・野村、出身地の倉敷で練習/「地元でやりやすい」

2019/01/22 15:01


 自主練習を公開した広島の野村=岡山県倉敷市

 広島の野村祐輔投手が22日、出身地の岡山県倉敷市で自主練習を公開し、「地元ということですごくやりやすい。心も新たに充実したトレーニングを過ごせている」と笑顔で話した。

 昨季は自身初の開幕投手を務めながら、背中の故障もあって7勝(6敗)にとどまった。今オフは下半身強化に励んでおり、この日も体幹を鍛え「いい感じで動けている。より多くチームの勝ちに貢献できるようにしたい」と実感を込めた。

 年明けには倉敷市で、西日本豪雨による被害の爪痕を目の当たりにしたという。「何か力になることができればいい」と被災地を勇気づけることを約束した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.